スポンサードリンク
24時間テレビARアプリミクスタAR無料?価格は?出演者(コンテンツ)や使い方は?平面認識・移動に画像保存は?
スポンサーリンク

こんちはニッチマンです。

 

24時間テレビ、今年はコロナの影響で遠隔リモートも取り入れての今までとは違った放送となってますね。。。そんな中で新たな試みだなーと思ったのがARによる握手会。

 

24時間テレビのメインパーソナリティの5人がまずコンテンツとしてでています。

 

このARの技術を使って一体感のある24時間テレビを楽しみましょう!

 

スポンサーリンク

24時間テレビARアプリ『mixtaAR』のダウンロード

24時間テレビのARで使用されているアプリは『mixtaAR』。IOSとアンドロイドどちらも対応しているARアプリですね。mixtaARは日本テレビの公式ARアプリとなっています。

 

ARとは『拡張現実』と言われる技術で、ちょっと前の『ポケモンGO』などで一気に認知度が上がった様に思います。今回の24時間テレビでもAR技術を利用してメインパーソナリティの面々がAR上でメッセージを伝えてくれるものです。

 

使い方によっては撮影会みたいな事もできますね。

ARの出演者(コンテンツ)は?

  • キンプリ 岸優太
  • キンプリ 岸優太 パート2
  • ジャニーズWEST 重岡大毅
  • ジャニーズWEST 重岡大毅 パート2
  • キスマイ 北山宏光
  • NEWS 増田貴久
  • V6 イノッチ
  • チョコレートプラネット
  • おかずクラブ
  • ぺこぱ
  • フワちゃん
  • ハリセンボン 近藤春菜

2020年8月23日11時現在の出演者は上記の通りです。時間と共にコンテンツが増えて来るので、最大どれくらいなのかはまだわかりません。

24時間テレビARアプリは有料?無料?価格は?

『mixtaAR』自体のダウンロードは無料となっていますが、『24時間テレビのコンテンツ』としてのARは有料となります。

 

いずれのコンテンツも1コンテンツあたり『250円』となっていますので、例えば現在全てのコンテンツを購入すると250×12=3000円となります。

 

チャリティ募金の一貫として、とりあえず一コンテンツ位購入してもいいかもしれませんね。

24時間テレビARは何時まで購入可能で何時まで見れる?

今回の24時間テレビARは8月23日の夜21:00までの取り扱いとなっております。つまりこの時刻をすぎると『mixtaAR』をダウンロードしてコンテンツを購入しようとしても

アプリから購入画面が表示されない、もしくは購入できない仕様になっていると思われますので、それまでに是非購入を。

 

また使用期間は31日間あります。その間は何度撮影してもOK。ご自宅にアイドルや芸能人のいる写真が取り放題となっています。

24時間テレビARの価格や取り扱い期間・有効期限・撮影回数など
価格:各コンテンツ250円(税込み)
お取り扱い期間8月23日(日)21時まで
有効期間:購入後31日
撮影回数:無制限

24時間テレビARの使い方は?平面認識・画像保存のやり方。

まずは上記のサイトで『mixtaAR』をダウンロード。ここではニッチマンの持っているIOSでの使用方法を紹介します。

 

① ARコンテンツを選択・・・・購入したコンテンツは再生マークが付く。

 平面認識をしてグリッドを出現させる・・・床やテーブルなどを並行にカメラで写すとグリッドが表示される様になるのでコンテンツ人物の出現位置を決める。

③ 指でタップしてスライドすると位置を動かせる。また、日本の指でピンチすれば大きさの調整は可能。回転はしないようだ。

④ 撮影する。撮影した画像は右下の共有→画像の保存でスマホに保存される。もちろんSNSなどでシェアも可能。

もちろん、各種SNSに直接投稿することも可能。おもしろい画像を取ってSNSなどで紹介するのも楽しいと思います。

まとめ

24時間テレビARアプリは日テレ公式ARアプリの『mixtaAR』を使用して楽しめる。 ARはアンドロイド・IOS共にありアプリ自体は無料だがコンテンツダウンロードにそれぞれ250円かかる。

 

コンテンツの使用期限は購入後31日で販売期間は8月23日の21時までとなっているので注意が必要。以上となります。

おすすめの記事