スポンサードリンク
アマイワナのプロフィール!本名や学歴は?シンガーソングライターで女優の経歴は?
https://media.muevo.jp/articles/6831
スポンサーリンク

こんちはニッチマンです。

 

シンガーソングライターの『アマイワナ』さんをご存知でしょうか?今夜くらべてみましたに出演されたので気になる人も多いと思いますが彼女は一体何者なのか?ニッチマンも気になったので調べてみました!

 

なにやら昭和歌謡に異常に詳しいらしい・・・だから今回呼ばれたんですね、今夜くらべてみましたに・・・

 

スポンサーリンク

アマイワナのプロフィール

https://media.muevo.jp/articles/6831

 

アマイワナのプロフィール
名前:アマイワナ
生年月日:2000年1月1日
ジャンル:J-POP オルタナティブ
職業:シンガーソングライター・女優・モデル・脚本家
担当楽器::ギター・歌
活動:2014年~
レーベル:TSUBASA RECORDS

 

ご覧の通り、ミレニアムになったその日に生まれた『マジ?』と疑いたくなる2000年の1月1日生まれですね。これは生年月日即覚えされます。

 

アマイワナさんの本名については調べてみたのですが有力情報はなし。 由来については『ある日突然降ってきた』のだそうです。可愛くて一度で覚えてもらえそうな名前を考えていた時に降ってきた。。『甘い罠』かと思ってました。。。ちなみにアマイワナの前は『とみぃはなこ』という芸名でした。

 

スタイル的には初期はアコギでしたが最近はEM系もこなすようです。また、昭和ポップスや昭和歌謡、60~80年代のファッションが好き。音楽に関しては興味を持つきっかけが90年以降のロックシーンとのこと。

 

現在は懐メロからアングラミュージックのカバーなどをYou Tubeでも配信中。

 

学歴などについても有力情報はなし。ただ現在現役大学生で地元京都にいることをTwitterなどで公表しているので、関西の大学の可能性は高いですね。京都在住なら滋賀・大阪・兵庫あたりの大学に通う人もいるので京都ではない可能性も0ではなさそうです。

アマイワナの経歴は?

音楽にハマったきっかけは2011年の小学6年生の頃にライブハウスに親と一緒に行った事。この時にロックに目覚め、14歳でライブ活動をする。(2014年)

 

高校入学と同時に東京・大阪・名古屋などでもライブ活動を始め、自主制作CDはタワーレコードの関西タワクルで44週トップテン入り。関西タワクルとは関西で『次にクルアーティスト』にフィーチャーしたいわばダイヤモンドの原石に光を当てるような企画。この関西タワクルで44週ランクインはものすごい快挙だとおもう。

高校在学中にスガシカオを始め、有名アーティストのライブやイベントのオープニングアクトを務め、『COMIN’KOBE2017』『FM802 ミナミホイール 2018 OPENING FLASH!』『BAY CAMP2018 TIP OFF ACT ENTRY LIVE! 』などのイベントに出演を果たす。

 

2017年頃には、映画『地の塩 山室軍平』に出演、MOOSIC LAB 2017『左京区ガールズブラボー』にて主演。女優活動やナレーションにて声優活動も始める。

 

2019年にアマイワナに改名。同年5月にYATSUI FESTIVAL! 2019 キャンペーンガール』。10月にはネクストブレイクアーティストとして『芝浦音楽倉庫』で2週に渡って紹介される。

 

2020年7月には配信シングル『新生活』をリリース。7月にオンライン演『泊まれる演劇 In Your Room ANOTHER DOOR』出演。同月KSRレーベルの『100byKSR』企画にて、配信シングル『欲望ちゃん』をリリース。

2020年8月、Mega Shinnosuke『Cutie Girl』のMVに出演。

 

などなど、活動の幅を確実に広げていますね。

 

昭和が大好きで何故か特技は昭和風ナレーション。これはテレビの昭和っぽいナレーションを真似るのですがこれがなかなか似ていて面白い。今回のこんくらでもトークテーマとなっている【昭和歌謡(アイドル)】も以前述べられた好きなアーティストの一覧を見るとピチカートファイブ 、ユーミンはっぴぃえんどPLASTICKSp-model大槻ケンヂチェッカーズ中森明菜松田聖子おニャン子クラブ斉藤由貴など昭和から平成初期に活躍したアーティストが多く含まれているのを見ても相当な知識があるとおもいますね。

 

まとめ

アマイワナは2000年生まれながら、昭和フリークで楽曲も相当昭和のものに詳しい。14歳から音楽活動を本格的に始め、その後は着々と活動の場を広げている。以上です。