スポンサードリンク
Fit to Fat to Fit(フィットトゥファットトゥフィット)はアメリカの太って痩せるダイエット番組
スポンサーリンク

こんちはニッチマンです。

 

何かをするときって、寄り添って貰うと

安心感半端ないですよね。

 

実際にチャレンジする時に、同じように

頑張ってくれる人がいるのは絶大な安心感

があるものです。

 

ダイエット然り、ムキムキマッチョマンに

大丈夫!やれる!ハイ!ラスト1回!

ビクトリー!!!

 

って言われても、初心者にはきつかったり

して心のなかでは『そりゃあんたは出来る

でしょーね!この腹筋板チョコやろうが!!』

と悪態ついた経験はないでしょうか?

 

太っている人の悩みは太ってる人しかわからない。

この命題を解決するファンキーなダイエット

番組がアメリカにあったんです。

スポンサーリンク

『Fit to Fat to Fit』とは?

アメリカのA&Eネットワークが制作する

ダイエット番組で、全米のパーソナルトレーナー

たちが過酷な減量実験を挑む姿を記した画期的な

ダイエットTVショーです。

 

上記のように、ダイエットに悩む人をより理解

する為に自ら太り、また痩せるという健康上

非常によろしくないであろう事をしてくれる

神のようなトレーナー達とダイエットに悩む

参加者が織りなすある意味超リアルティ。

 

事の起こりは2012年にプロフィットネスト

レーナーであるドリュー・マニングが自らの

生徒との間にダイエットに対する壁が有る事

を気がついた事から始まります。

 

その壁とはもちろん『脂肪の壁』・・ではなく

ダイエットに対する苦しみの認識の違いでした。

 

それを埋める為、自ら75ポンド、約34kg

太ってからダイエットをするという事を決行。

 

同じく、自ら太り痩せるという挑戦をしている

10人のトレーナーについてフィット・トゥ・

ファット・トゥ・フィットの番組は密着します。

 

彼らは不健康な食事をとり、運動を控え太る

努力をします。

 

この過程で現れるカラダや精神の不調なども

記録されますが、安全を考慮して医学的な

サポートを受けながら体重を増加させて、それ

からクライアント(ダイエット挑戦者)と共

にダイエットに励むという内容。

 

太るのに要する期間は4ヶ月。痩せるのに

要する期間は4ヶ月と8ヶ月の長丁場のロケ

になる過酷なものですね。

 

最終日にはクライアントとトレーナーが

どれだけ減量に成功できたかの最終チェックインが

あり、その様子が見るものをひきつけている

そうです。

 

シーズン1で全9エピソードが公開されて

います。

キャリーとケンリ-のダイエット

シンソウ坂上で放送される『キャリー』と

『ケンリ-』の話は今から4年前の2016年

に放送されたものですね。

 

古い奴もってきましたね笑

 

キャリーは当時27才のアウトドア愛好家で

ジムのオーナーをしていたそうです。

 

ケンリ-は所謂主婦。多忙なスケジュールで

なかなか運動する時間がとれずにズルズルと

体重が増加していったそうです。

 

そのケンリ-と苦楽を共にする為にキャリー

は体重を増やしてダイエットに挑戦する

・・・・という内容。

 

どうなるかはシンソウ坂上でチェックですね

まとめ

fit-to-fat-to-fitはアメリカのA&Eネットワーク

が制作した自ら太り痩せるというとんでもない

ダイエット番組。

 

10人のパーソナルトレーナーがそれぞれ

太って痩せるという過酷なドキュメンタリー

を制作。

 

その過程がアメリカでは評判になった。

いじょうです

おすすめの記事