林紀恵のタブー芸能界引退理由はカメラアシスタントとの恋愛!誰?介護ヘルパーの現在!施設の場所は何処?【爆報】
スポンサーリンク

こんにちは、ニッチマンです。

爆報ザフライデーでかなり懐かしい方が

テレビに出演されるようです。なんと36年ぶり(笑)

 

ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリを獲得した伝説のアイドルが介護ヘルパーに転身! ▽芸能界のタブーで突如引退…今夜36年ぶりにテレビ出演

という内容での放送なのですが、いったい誰なんでしょうか?

 

ホリプロスカウトで36年前に突如引退したという人物を

当たってみると、『林紀恵』さんが候補にあがりました。

 

彼女の今現在や引退理由などを経歴など含め

調べてみました。

スポンサーリンク

林紀恵の芸能界タブー引退理由とは?

林紀恵さんが芸能界を辞めた理由はアイドルの恋愛。

今でこそ一部のグループの掟等を除けば、恋愛OKな

アイドルもいたりします。

 

しかし時代は80年代。アイドル=トイレも行かないと

本気で思ってる人もいる時代です。

 

となると恋愛なんてもってのほかだったの

でしょう。

 

しかも相手は当時の林紀恵さんを撮影していた

カメラグループのカメラアシスタント。

どちらからアプローチをかけたかは解りませんが

人目に隠れて愛を育むも事務所はこれを許さず

芸能界を高校卒業と同時に引退する事になります。

 

このカメラアシスタントは誰なのか?非常に

気になりますが、今となっては知る術はなさそうですね。

スポンサーリンク

林紀恵の経歴は?ホリプロスカウトキャラバングランプリだが僅か3年で引退!現在はホームヘルパー

グランプリを受賞し、事務所のイチ推しアイドルとして華々しく芸能活動をスタートさせたHは、デビューからわずか3年で突如芸能界を引退。理由を一切語ることなく芸能界から姿を消した。親友だった野村もその後の行方は一切わからず、ずっと彼女のことが気になっていたという。

テレビドガッチ

とわずか3年で引退している事がわかります。

デビューから引退までなにがあったのでしょうか?

 

1967年8月31日生まれで現在(2019年)57歳。

北海道札幌市出身の道産子で活発な少女時代をすごす。

 

運動神経もよく、スポーツが得意でその道のプロを

目指そうと考えていた。

 

小学生の頃から歌が好きでそれがきっかけで

芸能界へ興味を持つ様になり、高校の時に

ホリプロスカウトキャラバンへ応募。

 

見事にグランプリを射止め、芸能界デビュー。

 

デビューから2年の間に4枚のCDを発表。

ドラマにテレビMCやグリコのCMなど

これからという時の1983年に電撃引退。

 

その後地元の北海道に戻り一般の会社に就職。

OLとして働き、同僚の男性と結婚。

子供をもうけ、幸せな家庭を築いていたが

離婚。シングルマザーとして懸命に働くも

 

育児と仕事のストレスから難聴やパニック障害を

発症。今現在は症状も収まり介護ヘルパーとして

働いている。

スポンサーリンク

林紀恵が働く介護ヘルパー施設の場所は?

愛知県にあると思われるこちらの介護施設で

介護ヘルパーをしてる林紀恵さん

 

職業訓練校へ通い、介護ヘルパー一級の資格を

もっており、日々助けの必要な人の為に働いて

いるとのこと。

場所についてはちょっとわからなかったです。

でも元アイドルとはいえ今は一般人なので

そっとしておくほうがいいですよね。

まとめ

林紀恵が芸能界引退した理由は

カメラアシスタントとの恋愛。

 

引退後は北海道で母になるが離婚。

現在は介護ヘルパーとして働いている。

最後までご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
おすすめの記事