スポンサードリンク
ホープイバーラや娘の現在は?精神病で娘を嚢胞性繊維症に偽装して虐待!代理ミュンヒハウゼン症とは?【世界まる見え】
スポンサーリンク

こんちは、ニッチマンです。

幸せそうな家族、生まれながらにして

身体に障害があってもそれを支えている家族

愛をみると尊いとおもいますよね。

 

アメリカにあったそんな一家の信じられない

話が世界丸見えで紹介されます。

 

話の主人公はホープイバーラという科学者でも

ある才女。

 

いったい彼女になにが?その家族がどうなったのか?

スポンサーリンク

ホープイバーラが起こした事件とは?

最初に結果を申し上げると、彼女は精神疾患で

あり、その病気は自分に関心を寄せるために

自分以外の誰かを傷つける衝動が抑えれなくなる

代理ミュンヒハウゼン症というもの。

 

それにより彼女は自身の健常者であった娘を

中毒症状に陥れ、そのことで世間の同情を引く

ことを良しとしていたそうです。

 

ホープイバーラの経歴は?

ホープイバーラは化学者として食品会社で

働いていたことがある化学知識のある女性でした。

 

当然聡明であり、大学時代に知り合ったフェイビアン

という男性と結婚、3人の子供にも恵まれます。

 

しかし次男が脳性麻痺、3人目が未熟児で生まれる

など、出産については人並み以上に苦労されてきて

いました。

 

おそらくは、この時の育児ストレスが病気の発症

につながったのでは?と考えることもできます。

ホープイバーラの虐待の手口とは?嚢胞性繊維症に偽装

彼女から実際に被害を受けたのは最後に生まれた3女。

 

未熟児として生を受け、母親に体重が増えない

虚弱な子を演出するために薄めたミルクを与え

られ、嚢胞性繊維症の検査をする際にはナトリ

ウム濃度を偽装するためにに細工をしたりして

医師を欺き彼女を病気として扱ったのです。

 

詳しく検査をどう偽装したのはかわかりません

でしたが、嚢胞性繊維症の検査は汗のナトリウ

ム量が非常に重要になるのでそこらへんを偽装

したのではと推測できます。

 

また、彼女は娘に対して職場から持ち出した

ある種の菌(何の菌かは不明)を娘のマスクに

スプレーで吹きかけ、それが原因でアナフィラ

キシーを起こして殺しかけたこともあったそう

です。ひどすぎますね。

 

最後はこの小細工をしているところを

現行犯で看護師に止められ悪事がばれる

わけです。

 

そして疑いの目はホープの病気自身にもかかり

ます。ホープは自身も癌であると偽り、8年間

もそのていを保ちながら世間を欺いてきました。

 

しかしどこを調べても癌である記録・カルテが

見つからず、これも嘘と発覚したそうです。

スポンサーリンク

ホープイバーラの代理ミュンヒハウゼン症とは?

ホープが精神を病んだ病気の名前が代理ミュンヒハウゼン症

 

この病気は冒頭でも少し説明しましたが、元々は

代理が付かないミュンヒハウゼン症であり

その一形態といわれています。

 

ミュンヒハウゼン症は自傷することで周囲の関心

を引こうとする症例であり精神的な満足感が

得られることを目的とした症例。

 

健常者からしたらなんと迷惑なカマッテ

ちゃんにしか映りませんが、本人はどうしよう

もないのが精神病の怖いところですよね。

 

その恐ろしい衝動の『自傷』の部分が『他人』

に及ぶのが『代理』ミュンヒハウゼン症。

実はかなり多くの事件報告があり、日本でも

事件になったりしています。

 

彼女の場合は自身も癌であると嘘をついていた

ので通常のミュンヒハウゼン症と代理ミュンヒハウゼン症

両方発症していたと思われますね。

 

ちなみにこちらの記事もミュンヒハウゼン症が

元といわれる事件の記事です。

ホープイバーラと娘の現在は?

この事件がもとで、児童虐待の罪で彼女は10年の

禁固刑に処されます。

 

何も問題を起こしていないのであれば

2019年の10月に出所しているはずですが

海外ニュースを見ても特にそういった記事は

なかったです。

 

娘に関しては4年間偽装で病気に無理やり

されていましたがその後は健康を取り戻し

現在は元気に生きているとのこと。

 

ただ、どう考えても実の母から受けた仕打ち

が心の傷にならないわけがないとおもうので

やはり母親の罪は重いとおもいますね。

まとめ

世界まるみえで紹介される嘘だらけの女性は

ホープイバーラ。

 

自身や娘を病気と偽り世間から気丈にふるまう

良母として見えるように演じて関心を引いていた。

 

原因はミュンヒハウゼン症によるもの。

代理となると危害が自分以外にも及ぶので

非常に怖い病気。

 

現在は釈放されているはず。娘との関係が

気になるが、情報はなし。以上となります。

おすすめの記事