スポンサーリンク

こんちは、ニッチマンです。

ラオウって知ってますか?

そうです、北斗の拳で人気の北斗4兄弟

の長兄。

 

愛深きゆえに力で覇道を突き進もうとした

強敵(とも)ですね。最後のシーンはもはや

伝説です。

 

このラオウが現実にいたらこんな感じでは?

という人物が有吉反省会に登場します。

 

その方は石橋貴俊さん。なんでもリアルラオウと

よばれて写真を撮るとトリックアートと見間違う

ほどなんだとか。。大きすぎるってことらしい。

というわけで、リアルラオウの画像とその子供も

大きいのか?という2点について調べてみた。

スポンサーリンク

石橋貴俊のツイッターリアルラオウ画像はこちら


はい、もうラオウですね。ラオウ以外には見えません

和歌山時代の所属チーム和歌山トライアンズの

スタッフが監督紹介のために作ってくれた画像

とのことですが、、、センスありすぎでしょ。

 

まさか、フル装備の兜をかぶったラオウとは

思いませんでした。

 

ぜひとも黒王号に乗っていただきたいですね。

というか、競走馬に乗ったらやっぱり体でかい

から、馬がちっちゃく見えるのかも検証して

欲しいです(笑)

 

というわけで、リアルラオウはスタッフの好意?

で誕生したようです。

石橋貴俊の子供もリアルラオウjr?両親(父・母)も背が高い?

これ結構気になると思うんです。

父親の身長が210センチならその子供は?

バスケしてるの??などなど知りたいですよね。

 

ですが調べてみると石橋貴俊さん、結婚はされて

いるもののお子さんの情報が出てこなかったんです

よね。。。という事でjrはいなさそうです。はこんなリアルラオウの父親、母親はどうだった

のか?

 

こちらについては情報ありました。

父親が175センチで母親が165センチ。

石橋さん曰く、『両方ともそれほど身長は高く

なかった』とおっしゃってますが、

 

石橋さんのご両親となると戦後すぐ位に生まれ

だと思うのでその当時としては高身長だったの

では?と思います。とはいえ、石橋さんの210

センチには遠く及びませんが、『背高遺伝子』は

確実にありそうですね。

 

そしてこの日本人離れした高身長の為に『巨人症』

では?とのうわさもあるようです。

 

でもこれは噂だけのようですね。

まとめ

石橋貴俊はリアルラオウ

その理由は和歌山時代に監督紹介で

使われていた画像がリアルラオウだった。

以上となります

スポンサーリンク
おすすめの記事