スポンサードリンク
紅白出場歌手トランクから愛人の遺体!羽田空港の駐車場で発見された歌手Xこと克美しげるの闇
スポンサーリンク

こんちはニッチマンです。

 

羽田空港に駐車中の車のトランクから女性の遺体が発見… ▽車の持ち主はなんと紅白にも2度出演した人気歌手X! ▽遺体の女性は一体誰?なぜ歌手Xの車から死体が?  

という内容で爆報theフライデーで放送されるみたいですねー。羽田空港のトランクから女性の遺体・・すごい事件の予感・・・それも紅白歌手が起こした事件となるともちろん気になるので調べてみました。

スポンサーリンク

紅白2度出場歌手のトランクから遺体

この事件の犯人は紅白歌手の『克美しげる』。テレビアニメの主題歌である『エイトマン』などのアニメソングを台頭に代表曲の『さすらい』にて紅白出場を2年連続で果たしている。

 

そんな人気歌手の彼のトランクから女性の遺体が発見された・・・というのがこの事件。一体なにがあったんでしょうか?

 

トランクの遺体は克美しげるの愛人

このトランクの遺体は克美しげるの愛人でした。もちろん当時彼は妻がいたのですが、『妻とは離婚した』と愛人に嘘を付き、愛人から毎月30万ものお金を貢がせていたらしい。

 

当時の30万は現在の紙幣価値で100万相当だというのだから、この愛人も相当な人物。それもそのはず、高級店ひしめく銀座の人気ホステスだったという。

 

その貢がせたお金を1000万の借金返済に使用していた。それだけで終わればよかったものの、克美しげるはその後ギャンブルに染まり、貢がせては散財していたらしい。

 

当然、ホステスだけでは金が回らなくなる。すると愛人は体を売ってまでお金を工面するようになる。最終的には当時の金額で3500万。今なら1億近い価値があるのだろう。

 

流石にこのまま何もしない訳にも行かずに克美しげるは愛人の両親にもあって結婚式をあげた。。。のだが婚姻届はもちろん出していない偽装結婚だった。

 

何故この様な事態に陥ったのか?それは克美しげるの大スランプによる人気の低迷。紅白出場は既に過去の栄光であり、この当時は人気が低迷仕切っていた。愛人は克美しげるを全盛期から慕っていたファンだったそうだ。

スポンサーリンク

犯行の動機は?再デビューに向けての過去の精算?

一体何故愛人をその手にかけてしまったのか?犯行の動機について調べてみました。

 

人気が低迷していたが75年に復活のチャンスが巡ってくる。レコード会社が大々的にタイアップしてくれたのだ。『3000万円作戦』と銘打たれたカムバック企画もスタートし、再デビューを果たす。

 

再デビューとなると一番恐れるのはスキャンダルの発覚。当時愛人とはまだ関係を持っていたが、スキャンダルを恐れて妻子と一緒にいる時間が長くなっていた。

 

その為に愛人から離婚をしていない事がバレてしまったらしい。そしてマスコミにバラされるリスクが非常に高まってしまった。

 

克美しげるのカムバック企画などの会場にも愛人の姿が見られる様になったとの話も出ている。こうなると過去の不倫がバレるのは時間の問題という考えはあながち間違えではないだろう。

 

間違えたのは殺人を犯してしまったということ。

スポンサーリンク

76年5月犯行に及ぶ

そして1076年の5月に犯行に及んだ。マンションにて愛人を亡き者にし、遺体遺棄を画策するも、当時はキャンペーン中で多忙であり、とてもその様な時間はなかった。

 

おそらく犯行時も計画的な犯行ではなかったと思われる。時間がなかった為やむなくトランクに愛人の遺体を入れてそのまま北海道の新曲キャンペーンに向かった。

 

発見された理由については調べてもでてこなかったが5月であり、何かしら異臭がしたのかもしれない。もしくは運んでいる姿を誰かに見られていたのかもしれない。

 

警察により発見され、キャンペーン中の旭川で逮捕される。

裁判と判決、その後

殺人罪で10年の懲役刑が下された。出所後はカラオケ教室や音楽事務所などを設立していたが覚せい剤所持で逮捕され8ヶ月の懲役となった。2013年10月2日に脳出血により死去。享年75歳。

まとめ

爆報theフライデーで紹介される内容について調べてみたんですけど、こちらも2016年に一度放送されているみたいですね。流石にネタが尽きてきたのか?爆報?って感じでもありますが。。。。

 

この事件も愛憎はもちろんの事ですが、やっぱりお金が絡むと人間こわいなーって思いますよね。もし愛人の方にお金がなければ克美さんはここまでのめり込んでいたかわからないと思いました。また、晩年はカラオケスナックなどで活動していたなど歌で罪を償い続けようとしていたのかもしれませんね。

 

お金で人生を狂わされる事って意外とそこいらにあるので気をつけたいモノですね。以上となります