スポンサードリンク
メアリー・ジョーンズ殺害事件犯人はロバート!コールドケースで38年ぶりに解決したアイオワ州17歳ウェイトレスの悲劇!
スポンサーリンク

こんちはニッチマンです。

 

世界が騒然!本当にあった(秘)衝撃ファイルで38年ぶりに解決したコールドケース(未解決事件)の話が放送されますね。最近の科学の進歩はめざましく、数年でものすごい飛躍を遂げます。今回も事件解決の決め手になったのはDNA検査の精度が昔より飛躍的に上がった事が大きく、もうしばらくすると解決できない犯罪はげきげんするのではないでしょうか?さて、今回の事件、ヤフーテレビ欄の予告では以下の様な内容で放送されることがわかっています。

 

アメリカ・アイオワ州で暮らしていた17歳の少女がある日突然失踪し、人里離れた小屋で遺体で発見された。警察の捜査で浮上する5人の容疑者。だが、決定的な証拠を掴めず、未解決のまま時間だけが流れていく…。そして事件から38年もの月日が流れた2012年。遂に決定的な証拠を発見!犯人は誰なのか?

今回はこの事件について、海外のメディアなどから情報を集めてしらべてみました。

スポンサーリンク

アメリカアイオワ州メアリー・ジェイン・ジョーンズ殺害事件

アイオワ州オッタムワのメアリー・ジェイン・ジョーンズさん当時17歳が、1974年4月9日(火)にアイオワ州ブレイクバーグ近くの農家で殺害されているのが発見された。彼女は性的暴行を受け、ライフル銃で頭と胸部を撃ち抜かれ死亡。彼女の死亡が確認されたのは4月9日午後5時過ぎ、農場関係者のアーネスト・マーリンからワペロ郡保安官事務所へ電話がありました。マーリンは妻がオッタムワの西約7マイルの農家で遺体を発見したと言っていました。

その農場はマーリンの息子マックス・マーリンが所有しとなっており当時のワペロ郡検事サム・エルハート氏によると、マーリンの息子は殺害時に「休暇で西に出かけていた」という。エルハート氏は、マーリン夫妻は殺害の前に「2、3泊」家に滞在していたが、殺害時には誰も家に滞在していなかったと考えていると述べている。証拠物として家の中から数丁の銃が発見されたが、それらが凶器かどうか当時の警察では確定には至らなかった。

 

この事件の捜査を担当するした犯罪捜査局(BCI)のウェイン・シェストン捜査官は、メアリーの死因は複数の銃創と述べた。ワペロ郡の検死官ウォーレン・デクレイ博士は メアリーの検死をした。デクレイ博士によると、メアリー「頭部に1回、心臓に1回、かなり近い距離からライフルで撃たれた」とされ、それ殴打などの痕跡はなく、争った形跡もなかった。

 

BCIの犯罪研究所と地元の法執行機関は 犯罪現場の徹底的な調査を行い 証拠価値のあるものをいくつか採集しワペロ郡保安官事務所に保管した。保安官事務所は、メアリーが死ぬ前の日に彼女を見た可能性のある人物を見つけるために、多数の人々から事情聴取を行い、メアリーの写真を配布しました。その週の終わりまでに、少なくとも1人の容疑者がBCIによる嘘発見器テストを受けていたが、当局はジョーンズの殺人を告発するのに十分な証拠を集めることができなかった。

メアリーの最後の目撃情報

捜査の末、メアリーが最後に目撃されたのは4月9日(火)午前11時45分頃で、オッタムワのユニオンバンクアンドトラスト社であったと推測された。彼女は過去9ヶ月間オッタムワのHenry's Drive-inレストランで働いていたが、職場のレストランによるとメアリーは体調不良の為、前週の金曜日から出勤していなかった。メアリーは、9ヶ月前にノースカロライナ州からアイオワ州に来ていました。妹が11月に赤ちゃんが産まれるのでアイオワ州で出産の準備をしており、彼女はその手伝いをしにアイオワ州に来ていた。妹はノースカロライナへとその後戻ったが、メアリーはそのまま戻らずに彼氏など新しい仲間のいるアイオワに残った。

メアリー・ジェイン・ジョーンズの人柄

メアリーは外交的で明るく活発な女の子で友達からも「スーパーガール」と称される程、気立てのいい女の子でした。彼女は2階建てのアパートの一室を借りて住んでおり、家主に対しても礼儀正しく素晴らしい女の子だったとコメントが残されている。そのアパートで彼女はルームシェアをしており、リン・ガイエットという女性でその弟のバーノン・ガイエットとも交友がった。この男性はこの事件とは無関係であったとされている。

メアリー殺害事件の5人の容疑者

警察の捜査で浮上する5人の容疑者。。。。と言う内容で今回衝撃ファイルで予告されていたのだが、海外メディアで報じられている内容では2名の容疑者の名前しか見当たりませんでした。漏れがあるとはおもいますが上記の牧場主の「マックス・マーリン」と後述する犯人である「ロバート・ユージン・ピルチャー」の2名です。予告ではあと「ジェニー」と言う人物が名前が上がっていたのですが残りの2名についてはわかりませんでした。

 

マックスが疑われたのは当然死体発見現場であること、そしてロバートについては後述しますがメアリーにつきまとっていた、そして牧場の地理に詳しかった事の2点が挙げられた。