森田茜(ドルフィンガイド)のプロフィールや経歴や店はボンビーガールで話題の能登島ドルフィンスマイル
スポンサーリンク

こんちはニッチマンです。

幸せボンビーガールにかつて出演して

かわいい!きれいと話題になったドルフィン

ガイドのお姉さんを覚えているでしょうか?

 

森田茜さん、職業はドルフィンガイド。

石川県の能登島でイルカウォッチングなど

のガイドを生業としている彼女。

 

例のウィルスの影響で客足が激減してる

と思われるガイド業ですが、今回のボンビー

ガールで現在の様子を写してくれるようです。

 

一刻も早い収束を願うばかりですがココで

彼女についてもう一度振り返ってみたいと

思います。

スポンサーリンク

ドルフィンガイド森田茜のプロフィール&経歴

森田茜プロフィール
生年月日:1994年8月21日生まれ
年齢:26歳
出身地:三重県

好きな食べ物:アイス 【能登ミルク】がおすすめ。

2017年に三重県より、野生のイルカ達を追い求め来島。
現在、一人前ドルフィンガイドを目指し奮闘中。
石川県七尾市能登島にもドルフィンガイドの導入や安全管理、自然保護活動が出来るように、講話やツアー、地元事業者と話し合いや実習でガイドラインの整備、見直し、遵守を行っています。

子供の頃から海と動物が大好き。

 

その思いからイルカに関わる仕事に付きたく

て水族館のイルカショーのお姉さんを目指す

べくドルフィントレーナー専攻のある愛知県

の専門学校を卒業。

 

愛知県で有名なドルフィントレーナー専攻

は幾つかあるのですが、森田さんは名古屋

コミュニケーションアート専門学校の卒業

生とのこと。

 

しかし、水族館のイルカのお姉さんにはなら

ず、能登島の魅力にハマり石川県に移住。

 

というのも家庭の事情で実は一度夢をあき

らめて地元で就職。

 

しかし自分のやりたいことがその職場では

見つからず将来について悩んでいた時に

知人から能登島でイルカガイドのお店があた

らしくオープンしたとの情報を聞き、能登島

へ。

 

初めは遊びに行っただけだったが能登島と

イルカにハマってしまい移住して現在にいたる

というわけですね。

 

現地にて野生のイルカと泳いだりすることを

サポートする【ドルフィンガイド】として

働き初めます。今年で4年目となりそろそろ

中堅の風格も出てきた?

森田茜(ドルフィンガイド)の現在は?

森田茜さんの現在ですが

日本海の小さな島のバス停に住む26歳美女に緊急事態…夢を叶えた店のお客ゼロ貯金もゼロ!何があった?

と予告欄に書かれていますね。

移動自粛の影響をモロにうけるアクティビティ

業でもあるドルフィンガイド。

 

元々バスの待合所だった物件で風呂なし1万

の家賃で暮らしていた彼女でしたが貯金もな

くなるとなると。。一体何が?って感じです

ね。

番組を見る限り、現在も『ドルフィンスマイル』

でドルフィンガイドの仕事を続けているそうです。

 

貯金がなくなった理由は、野生の猪に車を

凹まされたのと、愛猫が尿路結石になってしまい

総額50万程の出費があったそうです。

これは確かに貯金もなくなりますね。

 

現在、彼女の努めている店の『ドルフィン

スマイル』は営業を再開しているのですが

如何せんお客さんの足は戻ってきていない

そう。

6月から7月には例年通りならば赤ちゃん

イルカを見るチャンスとのことなので

3密を避けつつ、感染拡大にならない範囲

で行ってみるのもいいかもしれませんね。

 

温泉などもあるので一度行ってみたいですね。

日本に4箇所しかない野生のイルカと泳げる

スポットだそうで貴重な体験ができますね。

ボンビーガールのドルフィンガイドあかねさんの務める店は?

すでに紹介していますがこちらは

カフェも併設している『ドルフィンスマイル』

という会社。

カフェとドルフィンガイドを商いとされて

います。なかなかお客さんの足は戻っては

きていない様ですが頑張って欲しいですね。

 

予約状況などは詳しくはこちらのHPを御覧く

ださい。

まとめ

ボンビーガールで紹介のドルフィンガイドは

森田茜さん。日本海は石川県能登島のドルフィン

ガイドを営む会社『ドルフィンスマイル』の

社員で現在4年目。

 

当初は水族館のイルカのお姉さんを夢見ていた

が一度挫折。その後遊びに訪れた能登島の環境

とイルカに魅了されて現在の会社に就職。

 

以上となります。

スポンサーリンク
おすすめの記事