2002年の前田勝氏の母親の無理心中事件とは?名古屋市の新聞記事を調査
スポンサーリンク

こんちは、ニッチマンです。

ノンフィクション、前田勝さんが一年ぶり

くらいに登場しますね。

 

劇団えにしの主宰として活躍している

内容を前回放送していたようですね。

 

今回の放送の予告にもあったのですが

前田さんのご両親は心中されています。

 

2002年の名古屋であった心中事件

について当時の新聞をしらべてみました。

 

この中に件の母親の心中事件はあるの

でしょうか?

スポンサーリンク

2002年名古屋の無理心中事件を調査

今回2002年という事もあり、新聞検索

サイト(有料)にて2002年に起きた心中

事件を調べてみました。

 

すると名古屋で起きた心中事件に該当しそう

な記事が2件ほど見つかりました。

 

内容的にかなり酷似しているのでおそらくは

この事件ではないか?と思われますが特定に

は至りません。という事を念頭にいれて読み

進めて頂ければと思います。

2002年3月27日の名東区で飛び降り、夫は鈍器で・・

2002年の3月28日付の中部新聞にて

事件の様子が記されてました。

 

新聞によると27日の午後八時四十五分頃に

名古屋市名東区東本通りのマンション駐車場

にて女性が倒れているのを通行人が発見。

 

その後の調べで主夫の前田Aさん(仮名)である

事が判明。

 

その後、同日の9時50分ごろに鈍器によって

頭を割られた夫が前田さんの自宅で発見されて

いた。

 

首にはねくたいがまかれていたという。

飛び降り現場から約二キロ離れた場所が自宅

だった。

 

事件当日の8時30分ごろ、前田さんの行きつけの

女性飲食店のオーナーの元に『夫を殺した、私は自殺

する』というメールを送っていた。

 

マンションの11階には前田さんの携帯が残されて

おり、ここから飛び降りたとみられている。

 

前田さんの夫は建設会社を経営しており

当時49歳、前田さん自身は44歳だった。

 

二人には大学生くらいの息子がおり時折

夫婦喧嘩をしているのは近所の人も認識

していたが、それほど夫婦仲が悪いとは

思われてなかった。

 

と、こんな感じでした。

 

この当時に起きた名古屋の心中事件で

苗字や家族構成と事件の内容が一致する

のは上記の事件だけかと思います。

スポンサーリンク

なぜ無理心中を図ったのか?

これについては新聞には書かれていません。

建設会社経営だということでうまく会社が

回せていなかった可能性もありますし、男女

の関係でということもあります。

 

しかしながら、当時大学生の息子を置いて

となるといささか謎が大きいと思います。

 

もしノンフィクションの前田勝さんがこの

事件の当事者家族ならその理由も番組で

明かされるかもしれませんね。

まとめ

というわけで、2002年に名古屋で起きた心中事件の

新聞記事の内容を纏めてみました。

 

実際この事件が前田勝さんのご両親の事件かは

わかりませんが、無理心中ってよっぽどのことが

無い限り選択に入らない亡くなり方ですよね。

 

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

ほなまたの~

スポンサーリンク
おすすめの記事