リモート結婚式の感想は?お勧め出来ない理由とできる理由とは?
スポンサーリンク

こんちは、ニッチマンです。

 

ジューンブライドの季節ですが、外出は

はばかられている状況はそう簡単には覆せ

そうにはなさそうです。

 

結婚式場も苦渋の決断で式の延期やキャンセル

などの対応を見せていますが、今新しい式の形

としてリモート結婚式が注目を集めている様で

す・

 

ZOOMなどを使ったオンライン飲み会など

半年前では思いもよらなかった遠隔イベント。

 

その結婚式バージョンについてちょっと調べて

見た所、やっぱり両手離しではまだまだ称賛で

きない現実も合ったようです。

スポンサーリンク

リモート結婚式とは?

昨今の世界的な問題で外出をはばかられ、密室や

密集状態でのイベントが難しい。

 

当然、結婚式もその一つになりますよね。

一つの部屋に多い場合は100人以上の参加者が

一同に集まり、食事を共にしてお祝いをする

人生でそう何度もない晴れ舞台。

 

それが今非常にやりづらい。そこで苦肉の策とも

いえるのがリモート結婚式。

リモート結婚式でできること

実際に幾つかの結婚式場で、リモート結婚式プラン

があるようです。

 

概ねできることが限られているのでどの式場

もそう大差はないと思いますが大体こんな

感じでまとめられると思います。

リモート結婚式でできること
結婚の報告
ムービーや写真の配信
ライブ挙式

大体ここらへんですね。方式はライブ挙式のように

リアルタイムにて行う方法でそれをゲストが画面

ごしに見るという形ですね。

 

中にはお食事を宅配にて配送して同じ

ものを召し上がるサービスをしている

式場もあるようです。

 

また、もっとライトな感覚で結婚の事実を知って

もらい、ご祝儀の代わりにウィッシュリストを

作成してお祝いをしてもらえるようなサービス

リモートウェディング』というサイトもあり

ます。

 

コチラはクラウドファインディングのような

感覚の結婚式と言えるかもしれません。

 

結婚の報告をして、欲しい物リストを上げて

おいて、参加者がそれぞれ欲しい物を送付

するという仕組み。

 

かなりリーズナブルにお祝いができるし手軽な

反面『特別感』という意味では感動は薄いかな?

というのが正直な感想ですね。

 

人間関係がライトな方にはものすごく需要が

ありそうです。お祝いはしたいけど式には参加

したくないって人は結構いる気もしますしね。

 

リアルタイム形式でPCやスマホ・タブレット

越しの結婚式は式場がしているものをチョイ

スする事になります。

 

東京ですと『原宿東郷記念館』などが

リモート結婚式をしています。

スポンサーリンク

リモート結婚式の感想は?お勧めできる?できない?

リモート結婚式の感想を調べてみた所

やはり賛否両論といったところでした。

 

祝の席なので、良くない話こそ出にくいもの

ですが、裏方や実際に体験されたゲスト側の

ちょっとこれは困るぞ・・・という話もちらほら。

 

ウェディングカメラマンの裏話』様のブログ

が非常にわかりやすく書かれています。

 

すべての式場が同じ問題をはらんでいる訳で

はないと思いますが、熟慮する必要があると

思います。

 

この式場ではZOOMを使ってのオンライン

結婚式をしていたそうですが、皆さんはZOOM

会議や飲み会など行った事ありますか?

 

実際にされた事がある方ならわかるのですが、

常に見られている感もあったり、中座しにくい

んですよね。

 

最も、設定でコチラ側のカメラを切る事

も出来ますが、それだと一体感に乏しく

切るのをはばかられてしまう心理も働く

でしょう。

 

通信状況によっては音声や画像もブレたり

して非常に見にくい映像が流れてしまう

こともあったようです。

 

この式場に関して言えば、まだまだ発展途上

感が否めない内容だったようです。

 

同時中継中のカメラのブレなどもひどく

とても価値の低いものだった。。。とのこと。

 

ではリモート結婚式は良くないのか?というと

一概にはそうは言えないと思います。

 

やはり遠くの祖父母など、結婚式をリアルで

するにしても参加の難しい方も参加できる

チャンスがあったりと喜ばれる事もあるはず。

スポンサーリンク

リモート結婚式がお勧めできる理由

  • 遠方の人も参加できる
  • 現状で3密を考慮すると一番現実的な方法
  • プラン次弟では非常に安価に式をあげることが可能

 

などが上げられると思います。ですがまだまだ

始まったばかりのサービスなので、色々と

粗が目立ってしまう可能性は否定できません。

リモート結婚式がお勧め出来ない理由

  • 画像が悪い
  • 音が飛ぶ可能性がある
  • PCやスマホなどの端末の前から中座しにくい
  • 感動が薄い

 

などでしょうか?ZOOMやYou Tubeなど

のフォームを使用して行うのが現状一番多い

方法だと思うのですが、『結婚式』を想定

して作られてはいないはず。

 

今後、もしこれが一つの流れになるなら

新しいプラットフォームが出来てもいいの

では?と思うんですけどね。

 

また、リモート結婚式に沿ったマナーなど

の周知も必要かとは思います。

 

参加者サイドからのいい話がちょっと多く

ない印象でした。

 

リモート結婚式を選んだ理由が『キャンセル料

が高額な為』なら、ちょっと苦肉の策感が強く

感じてしまいますね。

 

でも現状、式を伸ばせないなら取れる一つ

の形なようです。

まとめ

リモート結婚式はZOOMなどを使って

式を通常の結婚式と同様に執り行うモノと

 

SNSの様に式を上げた事を知ってもらい、

祝いの品などを送ってもらうライトなモノ

もある。

 

ライブ形式のリモート結婚式では

中座の問題やカメラワーク、通信状態

にかなり左右されるなど問題点も多数

あると思われる。

 

メリットはこのご時世でも式を挙げれる

事と、遠方の方も参加できること。

 

デメリットはやはりハード面での弱さが

目立つと思う。

 

リモート結婚式行うなら、よくよく式場と

相談したほうがいいかもしれない。

以上となります!

スポンサーリンク
おすすめの記事