担々とろゆば丼の作り方は?所さんお届けモノですで比叡ゆば本舗ゆば八アレンジレシピを紹介!
スポンサーリンク

こんちはニッチマンです

 

所さんお届けモノですで絶品のアレンジ

レシピを公開するみたいですね。

 

東海道で100年以上続く老舗のおいしい

アレンジレシピ、このページでは滋賀県

にあるゆばの名店【比叡ゆば本舗ゆば八】

の絶品レシピをまとめています。

スポンサーリンク

比叡ゆば本舗ゆば八の『とろゆば』

比叡山延暦寺御用達のゆばとしてだけで

なく農林水産大臣賞も受賞している関西

で湯葉といえば間違いなく名前が出てくる

名店。

 

その中でも特に人気で過去にも所さん

お届けモノですにもでてきた『とろ湯葉』

 

非常に柔らかい口当たりで名前の通り

『とろっ』っとしているのが特徴。

 

デザートからオードブルまで楽しめる

一品で比較的日持ちもするので(製造日

から2ヶ月)冷蔵庫に入れておくといろ

色とアレンジできそうです。

担々とろゆば丼のレシピ・作り方

簡単なものですと、とろゆば+卵黄+醤油で

『とろゆばTKG』ですとか、とろゆばに

メープルシロップをかけた『とろゆばメー

プルシロップ』など。

 

所さんお届けモノですでしょうかいされたの

が担々とろゆば丼。

材料は上記の通り。とろゆばが手に入らない

場合は一般的な湯葉をよく叩いて代用して

もいいそうです。

 

豚ひき肉をフライパンで炒めて

味噌を小さじ2、醤油小さじ1、砂糖小さじ1

豆板醤小さじ2加える。

いい色合いになれば、好みで煎りごまとラー油

を加える。

温かいごはんの上に温めたとろゆば(レンチン)

更にその上に肉味噌を乗せて完成です。

絶対美味しいやつですねこれ。

以上となります。

スポンサーリンク
おすすめの記事