スポンサードリンク
スポンサーリンク

世界で数千機の同型機『ボーイング737』の現在は?

この事故を受けて、ボーイング社は同型機

『ボーイング737』の全機に対して装置

の改修を無償提供しています。

 

この改修では、方向舵制御装置の再設計を

しており、システムの一部に何か障害があ

っても対応できるように予備装置をつけて

います。

 

これにより、同様の事故は起きていない。

まとめ

一番だけが知っているで紹介される

9秒で機体がバラバラになった事故は

ユナイテッド航空585便墜落事故。

 

原因は方向舵制御装置の故障で同型機の事故

から原因がわかった。

 

現在は改修済となっている。

 

事故って怖いですよね最後までご覧

頂きありがとうございます!

 

こちらの記事もお勧め!